100人のおやさいクレヨン画展 青森県立美術館

おやさいクレヨン100人画展。混んでた。

今年も楽しく描かせていただきました。

参加者は知ってるけど、ルールがあって。

おやさいクレヨン使ってれば、それ以外の画材も使ってOK。

だから、会場で初めてずらっと見ると、まぁ楽しい。

そういう方法があるのね!とか、画材の特徴活かしてるなぁとか。デッサン上手い人はクレヨンでもすぐわかる、すごい!

ゆるいんだけど縛りがあることで、素人の私にもそれぞれの特徴が分かりやすいです。

絵を描く人にこそ見て欲しい作品展。

100通りのアプローチなんてそうそう見られない。

国内外からいろんな職業の方が参加してて、同じ画材でも全然違うし、なんなら立体作品になってる方もいて今年も面白かった!

青森の作家さんも多く、そのレベルの高さにほわー!青森すごい人いっぱいいるね!

チームラボのコーナーは子供たちに大人気。

描いた絵を取り込んで動くやつ。

時々登場する木村尚子作のブラジャー人間に笑い。

あとチームラボのプログラミングはすごい。子供たちは当たり前のように遊んでたけど、その動線生み出した技術に感動してた。

久しぶりに会えた方々もいて嬉しかった。

癒しの時間でした。

スポンサーリンク