CHRISTMAS MARKET in アスパム 2018

おでかけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アスパムで今日から開催されているクリスマスマーケット。
ちょっと前から話題になっていたので、行って見たいなーと思っておりました。

公式サイトによると、

これは、ドイツの伝統的なクリスマスイベント「クリスマスマーケット」をイメージし、光り輝くイルミネーションやクリスマスツリー、ドイツ製のヒュッテ(木の小屋)を使用した飲食・物販店舗で、ドイツの雑貨や本県と親和性の高い食材利用による飲食メニューを提供するなど、「青森ならでは」のクリスマスを感じていただきたいと考えております。
是非、「青森の冬の新しい風物詩」を目指していきますので、ご家族、ご友人そろってお越しくださいませ!
☆ 日時 2018年12月15日(土)~12月25日(火)午後0時~午後9時
(前夜祭:2018年12月14日(金)午後6時~午後9時)
☆ 場所 青森県観光物産館アスパム(青森市安方1丁目1-40)
(1)メイン会場:アスパム西側駐車場
(2)サブ会場:アスパム館内1階、2階

車で会場に。
真ん中にツリーが立っているのが見えました。
本物のモミの木に、リンゴのオーナメントが鈴なりに。青森らしくて可愛い。その周りにヒュッテが並んでイルミネーションが綺麗。
気温低めでしたが、お客さんが結構いて賑わっていました。

ソーセージやビールなどドイツをイメージしたお料理が食べられるのですが、サイトの方に載ってたムール貝と牛ほほ肉の赤ワイン煮が美味しそうだなーと。
↓メニュー載ってます。
>>CHRISTMAS MARKET in アスパム

でも、お店の前には長蛇の列!で、もう並んでも売り切れだろうなぁと思い諦めました…。
12月25日まで開催しているので、また時間がある時に寄って見ようと思います。

毎日、18時ジャストとかのキリの良い時間に行くと、ツリーの点灯式をお客さん参加でやらせてくれるみたいです。アットホームでかわいい。青森っぽい。

規模はこれから年を経て大きくなって行くのかな。
観光客も地元の人も楽しめるジャンルのイベントだなと思ったので、どんどん大きくなって欲しい
寒いんだけど、お客さんが嬉しそうだったのが印象的。
出店するのも楽しそう。

ヒュッテの上に積もった雪はもちろん本物の雪。
当然なんだけど、よく似合う。

スポンサーリンク