担当:脚本・撮影

岩手県宮古市、田老町をはじめ三陸沿岸の街に暮らす人々と、そこに寄り添う南部鉄器の起き上がり小法師「てつっこ­­」を描いたショートムービーです。
出演者は皆、地元の一般の方。
The first journey(こども編)
At home town(若者編)
A usual day(おじいさん編)
3編の小さな物語がてつっこ­を­通じて紡がれます。