試しに買ってみたTyckaのフィルターケース。フィルターポーチ?普通はどっちで言うんだろう。

ニコンの大三元(24-70mmとかね)などはフィルター径80超えるので、そういうレンズ使ってる人は、小ぶりなケースだとフィルターが入らないとか、入っても指が入らなくて取り出しにイライラしますよね。これは入ります。

特徴としては、

内側が取り外しできる。
大きい径のフィルターが入る(86mmまでと書いてました)。
蓋が大きく開いて開いたまま留められる。

他のより本体の厚みがある。

マジックテープでピタッと。

背中のデザインも、ガバッと開けるように蓋の付け根の幅が狭い。

ただ、ベルトに付けてるときはここまでガバッとやりづらい。

今まで使ってたのはKenko(ケンコー)ので、悪くないです。リボンが取り出し易い。
でも3枚しか入らないのと、ベルトループがないの。カラビナでならぶら下げられます。
デザインもまあ、微妙。

これはベルトループあります。

マジックテープで留めるので、ベルトしたまま取り外せるのはgood。

内側のインナーは、コーデュロイみたいな毛の立った生地と、仕切り1枚ずつに厚みがあるので保護力は高いと思います。その分厚みはあるけど。

デザインは、黒に赤のパイピングとグレーカモの2色あって、カモフラ好きなわけではないけど、薄い模様なので黒よりはこっちが好きかな。